« 髪の毛 | トップページ | スケジュールのつめすぎ »

2005年12月27日 (火)

企画が水に流れる・・・二人の有力者のお話を聞く会

岐阜支所役員会。夜遅くまでの会議。なんと5時間以上かかった。
前回の役員会で、横浜真田師、徳島庄野師の二人をお呼びし、宗団の今後を語っていただく機会を設けようということになった。お二方とも一度は了解を得た。ところが真田師から「この時期庄野師と同席することは難しい」とお断りがあり、この企画は水に流れた。
何故だめなのか・・・純粋に二人の意見を伺い、これからの宗団のありかたをお聞きしたかったのに・・・。役員一同、皆残念がった。
どうも、周りには穿った見方をする方が多すぎるようだ。宗教家なのだから、もっと純粋にこれからのあり方を語ってくださればそれでよかったのに・・・。
この流れは大きな影響を全国に及ぼす気がする。

結果的に、最初の案であった東海地区選出の宗会議員さんのお話をお伺いすることになりそうだ。

|

« 髪の毛 | トップページ | スケジュールのつめすぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65354/7857158

この記事へのトラックバック一覧です: 企画が水に流れる・・・二人の有力者のお話を聞く会:

« 髪の毛 | トップページ | スケジュールのつめすぎ »