« 2010年4月 | トップページ | 2011年1月 »

2010/11/16

失敗や間違いを悔いることは、悪いことではない

成功哲学がもてはやされるせいか
失敗や間違いを後悔するこを
悪いことだと教えている例が
増えているようです。

誰もが、些細なことで嘘を付いたり
自分自身をごまかしたり
時には、人を傷つけてしまったり
いろいろ失敗や間違いはあるもの。
それを反省し後悔するからこそ
その間違いや失敗が
成功への糧となるように思えます。

後悔や反省を悪いこととすること自体が
実は最大のバックギア。

失敗や間違いを犯したら
そのときの思いを
無理やりしまい込むのではなく
後悔し、素直に反省をし
そこで重荷を下ろして
次のステップへ
移っていくべきではないでしょうか?

真の成功を求める人は
失敗や間違いを恐れないのではなく
失敗や間違いを素直に反省して
次のステップへ進んでいくものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/05

願い事をかなえるためには まず罪の意識の浄化を

願い事をかなえるためには まず罪の意識の浄化を


人は生きている限り、なんらかの罪を背負っているものです。
その重さは人によって異なるのでしょうが
その重荷を背負っていては、本当に必要なものが手に入りません。
まずは重荷をおろして、手を空っぽにすれば
欲しいものの方から、こちらへやってくるものです。

罪の浄化の方法は、
まず第一に懺悔(さんげ)です。
自分に縁のある如来・菩薩・明王様にお願いをして
あなたが背負っている重荷をおろして、
預けてしまいましょう。
第二は布施です。
お寺でも神社でも教会でも、または福祉団体等にでも構いません。
あなたにできる精一杯のことをしてください。
あなたが手放すからこそ
それ以上のものがやってくるのです。
その布施はお金でなくても、労力でも良いでしょうし
作った農作物でも良いと思います。
また何も持たない人は笑顔や優しい言葉や席を譲るのも布施です。

懺悔と布施を繰り返すうちに
重荷は消えて行き
願い事の方から自然とやってくるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2011年1月 »