« 金剛鬘菩薩 7月供養部 | トップページ | 一字金輪 7月仏部 »

2008/07/20

地蔵菩薩 7月菩薩部

地蔵菩薩
[読み]じぞうぼさつ
[別名]悲願金剛 悲愍金剛 与願金剛
[真言]オン カカカビサンマエイ ソワカ
[特徴]大地が実り豊かに恵まれれば大いに笑いが出る。豊穣を象徴しているのが地蔵菩薩だ。また大地が堅牢なように、堅固な菩提心をも表し、衆生に代わって諸々の苦を得ても揺れ動かない。釈尊が涅槃に赴き弥勒菩薩が如来となるまでの間の仏であり、この世とあの世の境の中有の仏でもある。

<<メッセージ1>>

大いに笑え。大いに笑え。すでにあなたの大地は満たされている。笑う門には福来る。
《解説》
あなたの大地は大いなる実りをつけた。それを収穫するときが来た。大きく喜べ。大きく笑え。あなたは最大の実りの大地を得て、その実りをしっかりと受け取るときが来たのだ。守護尊カードは、あなたの揺れ動かない大智の力により、苦しむ人々を救うように促している。地蔵尊は堅固な菩提心の象徴でもあり、笑いの象徴でもある。あなたの笑顔が、あなたの笑い声が、あなたの大いなる悦びが、苦しむ人の苦を抜くことになるだろう。あなたは十分に実りを得た。次はその実りを他者を救うために大いに役立てていこう。

<<メッセージ2>>

あなたの大地の中には大いなる種子が秘められている。芽を出し、根を出し、大きく育て、大いに笑え。
《解説》
あなたの大地には既に種が植えられている。種を育てるためには、水が必要であり栄養が必要だ。六波羅蜜を行じよう。飢えるものには食を施し、乾くものには水を施し、持てない者に見返りのない財物を施し、心が乾くものには法を説いて潤してあげよう。自らの身だしなみを整え、生活のリズムを作って厳しすぎることのない規律正しい生活を行おう。怒ることなく辱めをよく忍ぼう。怠慢な心を統御し、努力に溺れることなく、工夫することに努力をし続けよう。止観・禅定などによって心を散乱することないように集中し、穏やかで静寂な心を保とう。ものごとを言葉で判断するのではなく、ありのままに見つめよう。あなたの行いは水となり栄養となって、あなたの大地の中の種を育てあげる。
その行いをするとき、難しい顔をするのではなく笑顔であるようにと、守護尊カードは伝えている。大いに笑い、あなたの道を歩むとき、あなたの中の種は増進し、根が張り、幹は太くなり、枝を張り、葉をつけ花を咲かせて、大きな果実へと繋がっていく。どんなに苦しくとも辛くとも、あなたは揺れ動かない大地を得て、そこには次なる種が蒔かれているのだ。大いに笑え。

|

« 金剛鬘菩薩 7月供養部 | トップページ | 一字金輪 7月仏部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地蔵菩薩 7月菩薩部:

« 金剛鬘菩薩 7月供養部 | トップページ | 一字金輪 7月仏部 »