« サイモント療法「自分を大切に生きる」 | トップページ | 真言とは幸運を引き寄せる言葉 »

2005/12/20

未来を感謝すれば幸運が舞い込む

 ある夫婦の買い物中、夫がに財布をなくしました。免許もカードも、年末で大枚も入っていました。自分でも、同行していた妻にも、さらには警察にも、車の中やお店をチェックしてもらったのですが、財布は出てきませんでした。諦めて警察に遺失物届けを出し、妻の運転で岐路に着きました。その夫婦はある講演を聴いてから、感謝の言葉がピンチをチャンスに切り替えることを知っていました。そして車の中で、夫婦そろって「財布がそのままでてきました。神様仏様大宇宙、ありがとう!」と天に祈りました。それから数分後、ふと気がつくと、妻が運転していたハンドルの目の前に財布が置いてありました。二人ともビックリ。確かになかったものが突然出てきたのです。ひょっとしたら夫が何かの拍子にそこに置いたのかもしれませんが、その夫婦はこの出来事から「未来に感謝すれば幸運が舞い込み、ピンチもチャンスになる」と実感しました。

 これはある夫婦に起きた実際の話。おそらく多くの方々が同じような経験をされているのではないでしょうか?ここで、この出来事を神様仏様大宇宙かtらの賜物ととらえるか、たんなる夫のウッカリととらえるかで、実はその後の人生は大きく変化していきます。 あなたなら、ウッカリと捕らえますか?それとも賜物と捉えますか?

 実は先月まで、何かと調子が悪かった私。思うようにならないことばかり。どうしようもなくなり、思い余って、「十二月は調子は絶好調!ありがとう!」と天に向かって叫びました。すると驚くことに、十二月一日に数年来の問題が解決。「未来を感謝すること」の確かさを私たちも夫婦共に実感。

 神でも仏でも天でも大宇宙でもSomething Greatでも呼び名は何でも構いません。そこに向かって、未来を現在に置き換えて「・・・であります。感謝します」と感謝する。すると、あちらのほうから、望んだ未来がやってきます。そしてピンチもチャンスになっていく。ただし、ここで注意も必要。「・・・なりますように」はあまり効果なし。「なります」という言葉に現在を否定する意味があるからです。「・・・であります」「・・・でありました」と現在形か過去形にする。すると未来のほうから幸運がやってきます。また、近い未来への願いは、過去の影響力が強いのでなかなか変化しづらいですから、「明日のテスト百点・・・」これは難しい。しかし遠い未来は、確実にゲットできます。もう一度言います。理屈で、、無理だと思っている人には、決してこの幸運は舞い込みません。

自分は運が良く、ピンチはチャンスであると強く信じるひとのみに幸運はやってきます、

天に神に仏に大宇宙に感謝!


|

« サイモント療法「自分を大切に生きる」 | トップページ | 真言とは幸運を引き寄せる言葉 »

コメント

私、西部宗則と申します。一度おっ様と8年前にお会いしております。当時は何かとお世話になりました。あの後無事に大学へも進学いたしました。(名大理学部は無理でした)。おっ様が拙者のことを覚えていてくだされば幸いです。お忙しい所大変申し訳ありませんが、お時間があれば一度、上記のアドレス(これはyahooで作ったものです。yahooを通してください)へ喝を入れてください。

投稿: 西部宗則 | 2006/01/16 19:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未来を感謝すれば幸運が舞い込む:

« サイモント療法「自分を大切に生きる」 | トップページ | 真言とは幸運を引き寄せる言葉 »