« お寺を守る意味 | トップページ | 世界遺産に、熊野・吉野・高野山などが »

2002/11/21

復讐心と気高き心

人を許すことは難しい。誰かに傷つけられた経験があると、それがトラウーマになってしまい、同じようなことが繰り返されると、無意識に防衛本能が働いてしまう。そしてその防衛本能が過度に働くと、今度は他者を大きく傷つける。これは肉体的なことも心因的なことも両者を含む。想像するに人を許せない最大の原因は自分を許せないことが多いのではないだろうか。
 わたしが敬愛するドラマ「STARTREK THE NEXT GENERATION」で、妻を含む一万の民を殺された者が、相手の種族50億人を根絶やしにしてしまったストーリーがある。とても考えさせられる内容だ。
 私も自分の妻をはじめとする身内の者が殺されたり傷つけられた場合は復讐を絶対にしないとは言い切れない。今でも妻を精神的に傷つけた人たちが許せない自分が居る。その人たちが憎いのは今でも事実としてある。その人たちが酷い目に合うことを望んでいる自分も居る。しかし、人としてより気高く生きようとする自分とはこうした復讐心を越えたところにある。この心が私に大きなブレーキを掛けている。
 戦争をはじめとする醜い争いを越えられるのはこうした復讐心を越えた気高い心。後世の人たちにも胸をはって居られる気高い心、理想的な心を常に心の片隅に置いておきたい。

|

« お寺を守る意味 | トップページ | 世界遺産に、熊野・吉野・高野山などが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復讐心と気高き心:

« お寺を守る意味 | トップページ | 世界遺産に、熊野・吉野・高野山などが »