« 心の温暖化 | トップページ | お寺の第三者評価 »

2002/09/30

お寺の第三者評価

 先日、学生たちを中心に十数人の若い人たちがお寺で合宿をしました。中には生活費を切り詰め、自分のバイト代をボランティアに注ぎ込んでいる学生も居ました。
 その中の一人がこんなことを言いました。「こうして合宿させてくれるお寺はどれくらいあるのかなぁ。お寺にも第三者評価が必要な気がする」との発言。ドキッとしました。果たしてうちのお寺はどのような評価を受けるのだろうか・・・。
 お寺は伝統という座に胡坐をかき、いつのまにか自らをチェックする機能をなくしてしまった気がします。住職も世襲という世界にどっぷりとつかり、本来の仏教者としての活動を忘れてしまっては居ないでしょうか。
 この学生の提言、とても重要なことのような気がします。果たして自分のお寺の評価は・・・。(2002/9/30)

|

« 心の温暖化 | トップページ | お寺の第三者評価 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お寺の第三者評価:

« 心の温暖化 | トップページ | お寺の第三者評価 »