« お葬式を考えてみませんか? | トップページ | 日本の食料自給率 あなたの県は? »

2001/04/28

餓鬼道

 地獄・餓鬼・畜生・阿修羅・人・天、この六つの世界で生まれ変わることを「六道輪廻(ろくどうりんね)」と言います。その中で餓鬼とはどんな世界なのしょうか?  餓鬼の世界は。飲み物は膿(うみ)と化し、食べ物は火に変ずるため、常に飢えた状態が続いている世界だと云われています。  生前に他者から物を奪い取ったり、物に執着して、他者に施すこと(布施行)をしなかった者が、亡くなった後に、自分の行為を恥じて、自分自身で餓鬼の世界を創出して、餓鬼道に陥るのだそうです。  餓鬼道に陥っている者に対して施しをすることにより自らが福徳を得、また餓鬼そのものをも救おうというのが、本来の「施餓鬼」です。  自ら死した後に自分の心を苛むことがないように常日頃から、「奪い取ったり」「施しを忘れたり」しないようにしていきたいものです。

|

« お葬式を考えてみませんか? | トップページ | 日本の食料自給率 あなたの県は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餓鬼道:

« お葬式を考えてみませんか? | トップページ | 日本の食料自給率 あなたの県は? »